田口教育研究所
  お問い合わせ
  045-560-3721
 
 
 
研修会情報  
 

    発達障がい基礎講座




発達障害児の理解
幼児期からの対応について


講師】 新堀 和子 さん

NPO法人 Wing PRO 理事長



       概  要       

 発達障害児の症状は、一般的に乳児期から幼児期に現れると言われています。
しかし、早期発見をされても、診断だけにとどまり、就労、自立の段階で、問題として現れることも多くあります。

 よりよい人生を歩む為には、幼児期からの対応が重要であると言われています。
発達障害児の対応や理解をライフステージの視点から、具体的に事例を交えてお話し、参加者と共に考える機会にしたいと思います。



日時  2017年4月16日(日) 13:30〜16:30 (受付13:15〜)
会場 
 港勤労福祉会館 (東京都港区芝5丁目18番2号)

 ■交通アクセス
 JR山手線、京浜東北線 田町駅西口(三田口)徒歩5分
 地下鉄浅草線、三田線 三田駅A7出口でてすぐ左隣

参加費  4,000円 (当日受付にてお支払下さい)
定員    80名
お問合せ
お申込み
 【お申込み方法】
 メールフォーム・電話にて
 ・氏名・ご職業・電話番号・お住まいの都道府県
 以上をお知らせ下さい
 メールフォームでのお申込みはコチラ→ 





絵カードを使った
視覚支援とコミュニケーション

すべての子どもに通じる方法


講師】 阿部 祥子 さん

ひらけ!GOMAプロジェクト 代表




       概  要       

 発達障害の子どもたちにとって、声かけなどの聴覚支援よりも絵カードなどを使った視覚支援が、とても有効なコニュニケーション法とされています。
また、幼児期における教育現場では、絵カードの様々な活用方法により、予定行動・団体行動対策において、すべての子どもたちに通じる効果がみられます。

 毎日の生活の中で役立つ使い方と合わせて、自身の子育てから学んだ事、フィンランドの幼児支援教育や事例検討・ワークショップも取り入れ、絵カードの使い方を学びます。


■お知らせ■

【おたすけごまっち!絵カードセット 講演会用特別価格(税込) 】 ※クリアファイル入り

 ・ 幼児版 全76枚 2500円 
 ・ フルセット 全108枚 3500円 (小学校中学年まで対応)
 ・ フルセットラミネートタイプ全108枚 6500円
 ・ DVDデータ版全144枚 3500円

  その他、詳細は当日会場でご覧ください。




日時  2017年4月22日(土) 13:30〜16:30 (受付13:15〜)
会場 
港勤労福祉会館
 (東京都港区芝5丁目18番2号)

■交通アクセス
 JR山手線、京浜東北線 田町駅西口(三田口)徒歩5分
 地下鉄浅草線、三田線 三田駅A7出口でてすぐ左隣

参加費  4,000円 (当日受付にてお支払下さい)
定員    80名
お問合せ
お申込み
 【お申込み方法】
 メールフォーム・電話にて
 ・氏名・ご職業・電話番号・お住まいの都道府県
 以上をお知らせ下さい
 メールフォームでのお申込みはコチラ→ 





保育園・幼稚園で気になる子の
理解と実践的支援

保護者対応・職員間共通理解を視野に入れて


講師】 上原 芳枝 さん

臨床発達心理士
NPO法人 リソースセンターone 代表理事



       概  要       

園では1クラスに多くの「気になる子」がおり、先生方は個々への対応やクラス運営に日々消耗し、本人自身は必要な対応がなされず混乱し、周囲の子どもにも影響が及んでいることは少なくありません。

本講話では、不適切な言動に至る発達上の“事情”を子どもの言動をふまえて確認し、 その“事情”にあった対応をお伝えするとともに、集団を率いる上での環境設定、立ち位置、かかわりの留意点など、具体的にお伝えします。

また、場合によっては子どもへの支援以上に苦慮することのある保護者対応や職員間の共通理解についてもお話しします。



日時  2017年5月20日(土) 13:30〜16:30 (受付13:15〜)
会場 
 港勤労福祉会館 (東京都港区芝5丁目18番2号)

 ■交通アクセス
 JR山手線、京浜東北線 田町駅西口(三田口)徒歩5分
 地下鉄浅草線、三田線 三田駅A7出口でてすぐ左隣

参加費  4,000円 (当日受付にてお支払下さい)
定員    80名
お問合せ
お申込み
 【お申込み方法】
 メールフォーム・電話にて
 ・氏名・ご職業・電話番号・お住まいの都道府県
 以上をお知らせ下さい
 メールフォームでのお申込みはコチラ→ 





子どもの「心」と「身体」の
成長を助ける

認知力と感性力を共にUPさせる音楽の使い方


講師】 井上 聡子 さん

EBPとこころを考える音楽療法研究室
音楽療法博士



       概  要       

私たちは、「聴く」「演奏」「歌唱」といった方法で音楽を利用しています。
聴覚・視覚・触覚などを刺激することで「感性」が、声を出す・楽器を鳴らすことで「運動能力」が、他者の音を聞く・合わせることで「社会性の基盤」が高まります。

加えて、言語理解・イメージ化・記憶などの「認知力」、「自主性」や「動機づけ」が育まれます。このような子どもの心と身体の成長に働きかけるメカニズムを一緒に体感しながら考えていきます。



日時  2017年5月27日(土) 13:30〜16:30 (受付13:15〜)
会場 
 港勤労福祉会館 (東京都港区芝5丁目18番2号)

 ■交通アクセス
 JR山手線、京浜東北線 田町駅西口(三田口)徒歩5分
 地下鉄浅草線、三田線 三田駅A7出口でてすぐ左隣

参加費  4,000円 (当日受付にてお支払下さい)
定員    80名
お問合せ
お申込み
 【お申込み方法】
 メールフォーム・電話にて
 ・氏名・ご職業・電話番号・お住まいの都道府県
 以上をお知らせ下さい
 メールフォームでのお申込みはコチラ→ 



Copyright (c)1998-2017 田口教育研究所 All Rights Reserved.